トップ > 学習するには > サンプル問題 > サンプル問題:Access VBA スタンダード

サンプル問題:Access VBA スタンダード

Access VBA スタンダードは、Office製品のバージョン2000から2010までを網羅したAccessのVBAスキルを測定します。
データベースの基礎、VBAの基本構文、SQLなどBasicレベルのスキルに加え、より高度なプログラムを記述・理解する能力を診断します。
クラスモジュールやコンポーネントの利用、ファイル操作、ADO/DAOの利用、Visual Basic Editorの利用とエラーへの対処方法などが含まれます。

この科目の試験概要をみる

サンプル問題

サンプル問題1

次の図のような[商品]テーブルがある。[商品名]フィールドに文字列「チェア」を含むレコードを抽出するSQLステートメントはどれか。次の中から正しいものを1つ選びなさい。
Access VBA スタンダード サンプル問題1

  1. SELECT * FROM 商品 WHERE 商品名 Like "*チェア*";
  2. SELECT * FROM 商品 WHERE 商品名 Like "?チェア?";
  3. SELECT * FROM 商品 WHERE 商品名 = "*チェア*";
  4. SELECT * FROM 商品 GROUP BY "*チェア*";

サンプル問題2

[商品]テーブルを削除するにはどのようなSQLステートメントを記述すればよいか。空欄【1】に入る適切な語句を解答欄に入力しなさい。

【 1 】 TABLE 商品;

サンプル問題3

Functionプロシージャ「税込み金額」を標準モジュール「Module1」に作成した。このプロシージャを他の標準モジュールから呼び出せないようにしたい。このとき、空欄【1】に入る適切な語句を解答欄に入力しなさい。

【 1 】 Function 税込み金額(金額 As Long) As Long
  税込み金額 = Int(金額 * 1.05)
End Function

サンプル問題4

次のような2つのプロシージャを同一の標準モジュール上に作成した。「M_Proc」プロシージャの実行結果はどうなるか。次の中から正しいものを1つ選びなさい。

Sub M_Proc()
    Dim a As Long
    a = F_Proc
    MsgBox a
End Sub

Function F_Proc(Optional x As Long = 5) As Long
    F_Proc = x * 2
End Function 
  1. 0
  2. 2
  3. 10
  4. 実行時エラーが発生する

サンプル問題5

フォームを閉じるときに発生するイベントとして、空欄【1】に入る適切な語句を解答欄に入力しなさい。

【 1 】イベント → Deactivateイベント → Closeイベント

サンプル問題6

次のプロシージャを実行すると、イミディエイトウィンドウには何が表示されるか。空欄【1】に入る適切な語句を解答欄に入力しなさい。

Sub Sample()
    Debug.Print InStr(1, "abcdedfg", "C", vbTextCompare)
End Sub

イミディエイトウィンドウ
【 1 】

サンプル問題7

プロシージャ「Sample」では、要素数が5の1次元配列「myArray」を宣言し、2つの要素に文字列を代入している。このとき、イミディエイトウィンドウには何が表示されるか。空欄【1】に入る適切な語句を解答欄に入力しなさい。
Access VBA スタンダード サンプル問題7

イミディエイトウィンドウ
【 1 】

サンプル問題8

次のプロシージャ「Sample」は[商品_copy]テーブルを削除した後、[商品]テーブルを[商品_copy]テーブルにコピーするものである。このとき、[商品_copy]テーブルが存在しなくてもエラーを無視してテーブルのコピーを行いたい。空欄【1】に入るステートメントはどれか。次の中から正しいものを1つ選びなさい。

Sub Sample()
    【 1 】
    DoCmd.DeleteObject acTable, "商品_copy"
    DoCmd.CopyObject , "商品_copy", acTable, "商品"
End Sub
  1. On Error Resume
  2. On Error Next
  3. On Error Go To 0
  4. On Error Resume Next

サンプル問題9

ADOのRecordsetオブジェクトにレコードを追加するメソッドはどれか。次の中から正しいものを1つ選びなさい。

  1. AddItemメソッド
  2. AddNewメソッド
  3. AddRecordメソッド
  4. Insertメソッド

サンプル問題10

次のプロシージャはFileSystemObjectオブジェクトを使用し、「C:\Sample.txt」ファイルが存在するかどうかをチェックするものである。空欄【1】に入る適切な語句を解答欄に入力しなさい。

Sub Sample()
    Dim FSO As Object
    Set FSO = CreateObject("【 1 】")

    If FSO.FileExists("C:\Sample.txt") Then
        MsgBox "「Sample.txt」ファイルは存在します"
    Else
        MsgBox "「Sample.txt」ファイルはありません"
    End If

    Set FSO = Nothing
End Sub