トップ > 学習するには > サンプル問題 > サンプル問題:Access VBA ベーシック

サンプル問題:Access VBA ベーシック

Access VBA ベーシックは、Office製品のバージョン2000から2010までを網羅したAccessのVBAスキルを測定します。
データベースの基礎知識、Access VBAの基本的な文法をはじめ、関数、オブジェクトの操作、SQLの基礎的な理解力を診断します。
変数、配列(1次元)、条件分岐、ループなどのほか、Visual Basic Editorを利用しての編集・デバッグの基礎などが含まれます。

この科目の試験概要をみる

サンプル問題

サンプル問題1

テーブルのフィールドのデータ型に関する説明として、間違っているものはどれか。次の中から1つ選びなさい。

  1. オートナンバー型のフィールドでは値の重複はない
  2. 数値型のフィールドではNull値は「0」と同じとみなされる
  3. YES/NO型のフィールドにもインデックスを設定できる
  4. テキスト型のフィールドサイズは0~255までである

サンプル問題2

[社員]テーブルから[退職日]フィールドがNull値のレコード抽出するSQLステートメントはどれか。次の中から正しいものを1つ選びなさい。

  1. SELECT * FROM 社員 WHERE 退職日 = Null;
  2. SELECT * FROM 社員 WHERE 退職日 = "";
  3. SELECT * FROM 社員 WHERE IsNull(退職日) ;
  4. SELECT * FROM 社員 WHERE 退職日 Is Null;

サンプル問題3

[商品マスタ]テーブルのすべてのレコードを、[商品コード]フィールドおよび、[単価]フィールドの昇順で選択するSQLステートメントはどれか。次の中から正しいものを1つ選びなさい。

  1. SELECT * FROM 商品マスタ WHERE 商品コード AND 単価;
  2. SELECT * FROM 商品マスタ WHERE 商品コード, 単価;
  3. SELECT * FROM 商品マスタ ORDER BY 商品コード AND 単価;
  4. SELECT * FROM 商品マスタ ORDER BY 商品コード, 単価;

サンプル問題4

[社員]テーブルからレコードを抽出する選択クエリがある。[社員抽出]クエリを実行するステートメントはどれか。次の中から正しいものを1つ選びなさい。

  1. DoCmd.Open "社員抽出"
  2. DoCmd. Query "社員抽出"
  3. DoCmd.OpenQuery "社員抽出"
  4. DoCmd.Execute "社員抽出"

サンプル問題5

フォーム上に配置されたテキストボックスの表示/非表示を切り替えるときに使うプロパティはどれか。次の中から正しいものを1つ選びなさい。

  1. Visibleプロパティ
  2. Hiddenプロパティ
  3. Enableプロパティ
  4. Valueプロパティ

サンプル問題6

レポートを印刷するとき、レポートのデータが1件もないときに発生するイベントはどれか。次の中から正しいものを1つ選びなさい。

  1. NoDataイベント
  2. NoRecordイベント
  3. HasDataイベント
  4. HasRecordイベント

サンプル問題7

要素数が3のString型の1次元配列「myArray」を宣言するステートメントはどれか。次の中から正しいものを1つ選びなさい。ただし、モジュールの宣言セクションには「Option Base 1」が記述されているものとする。

  1. Dim myArray As String(3)
  2. Dim myArray(2) As String
  3. Dim myArray(3) As String
  4. Dim myArray(4) As String

サンプル問題8

変数「A」には「VBA エキスパート」という文字列が格納されている。「VBA」と「エキスパート」の間の全角スペースを取り除いた文字列を返すステートメントはどれか。次の中から正しいものを1つ選びなさい。

  1. Trim(A)
  2. Replace(A, " ", "")
  3. Mid(A, 4, 1)
  4. InStr(1, A, " ")

サンプル問題9

次のプロシージャを実行したとき、メッセージボックスに表示される値はどれか。次の中から正しいものを1つ選びなさい。

Sub Sample()
    Dim i As Integer
    Dim total As Long

    Do While i < 5
        total = total + i
        i = i + 1
    Loop
    MsgBox total
End Sub
  1. 4
  2. 5
  3. 10
  4. 15

サンプル問題10

ローカルウィンドウに関する説明はどれか。次の中から正しいものを1つ選びなさい。

  1. 選択されているオブジェクトのデザイン時のプロパティと、そのプロパティの現在の設定値を表示する
  2. 中断モードのとき、現在アクティブなプロシージャ呼び出しのリストを表示する
  3. 定義されたウォッチ式を自動的に表示する
  4. カレントプロシージャで宣言されているすべての変数とその値を自動的に表示する