トップ > 資格を活かすには > やってみよう!Excel VBAで業務改善! > 揺るぎない力編: 第18話「規格入力フォームを修正しよう!」4/4 :昨日のマンションの帰り道

やってみよう!Excel VBAで業務改善! 新たなる挑戦編|第18話 「規格入力フォームを修正しよう!」

昨日のマンションの帰り道

「…岬さんは最初から、俺のVBAが初心者レベルだって…わかってたんだよね?」 「そりゃ、わかりますよ。
Rangeオブジェクトのセル指定に変数を使ったり、
最終行の取得方法がわからずに行番号を決め打ちしたりしてるんですもの」
岬さんが口元をおさえてクックッと笑います。

「岬さんも人が悪いなあ。
…そんな俺をVBAのプロ呼ばわりして……思い出すだけで顔が赤くなるよ」
「にひひ……ごめんなさい。
でも、星さんて、いつかVBAのプロになるって…本当にそう思ってますから」
「へ…。なんで、そう思うんだい?」 「…だってVBAって、つまるところ情熱でしょ!」

岬さんがキラキラと光る目で星くんを見つめます。
星くんはドキンとして、顔を赤らめました。



「星さん…、星さんってば!」 「うひゃあ!びっくりしたあ!!…み、岬さんか、どうしたんだい?」 回想にふける星くんの背後に、いつのまにやら岬さんが立っていました。

「…もう、さっきから声をかけてるのに!
……岩田部長とオーグチさんが、会議室に来てくれって言ってますよ!!」
「へ。部長とオーグチさんが?
…修正なら2日ほど時間をくれるって言ってたし……いったい、何の用だろ?」
キョトンとする星くんの脳裏に、なんとなくイヤな予感が走るのでした。

第19話「星、水平展開しろ!」に続きます
文・イラスト / 武藤 玄
ご意見やご感想の投稿はこちら

星くんと一緒にSTEP UPしませんか?
一覧にもどる