トップ > 資格を活かすには > やってみよう!Excel VBAで業務改善! > 持続可能なスキーム編: 第1話「八木くんの初出勤!」1/4 :いつものように呼んでくれ

やってみよう!Excel VBAで業務改善! 持続可能なスキーム編|第1話 「八木くんの初出勤!」

いつものように呼んでくれ

「よっと…、出るところせまいから、足もと気をつけてくれよ」

「わかりました。星主任」

会社の備品室から星くんと八木くんが、机を運び出しています。

「…いいよ。いつものように呼んでくれて」

「いや…ここは会社だし。いつもみたいに呼び捨てでは呼べないだろ…」

八木くんは、オフィス・ヤギとして、星くんの会社と業務委託契約を結びました。
火曜日と金曜日は常駐、それ以外は彼のマンションで在宅作業をすることになっています。

「こんなこと、ウチの若いのに手伝わせたのに」

「いやいや、これも立派な仕事だから…」

泉先輩と岬さんが、事務所のドアを押さえています。
二人は汗だくになりながら、事務机を運び入れました。

「うわあ…。結構ホコリかぶってますね。
あたし、雑巾を持ってきます」

そう言うと岬さんは給湯室に入り、バケツと雑巾をとってきました。

「あ、岬さん。後は自分で拭きますから……もう、お仕事に戻ってください。
皆さんも、ありがとうございました」

八木くんはペコリと頭を下げます。

彼の机は、島型にレイアウトされたオフィスの、入り口側の端に置かれました。
常駐するときは、ここが彼の居場所になります。

「火曜と金曜は、こっちにいるんだよね。八木っち」

泉先輩が、LANケーブルと電源タップを手渡しながら尋ねます。

「はい。それ以外は自宅で作業をしていますので、
何かあれば、遠慮なく電話してください」

八木くんは、机の下に潜り込みながら、受け取ったLANケーブルと電源タップの配線を行います。
仕事のできる環境が、徐々に整いつつありました。

シーズン5 「持続可能なスキーム」編: 各エピソードへのリンク
一覧にもどる